社員紹介-商品管理課-


8:45
内職回り
内職先へ商品の梱包をしていただく為、商品と備品を準備し車で内職先へお伺いします。

9:00 
倉庫移動 Amazon出荷
内職さんが梱包してくださった商品の出荷作業をしたり、会社に入荷された商品を倉庫へ移します。主にフォークリフトを使った作業をしています。

12:00 
昼食

飲み物は会社から支給されるので毎日美味しいお茶を飲みながらお昼ご飯を食べています。

13:00 
内職回り
日によって内職回りの回数は変わりますが、内職先から仕上がりの連絡が入れば基本的にその日中に回収するようにしています。


15:00 
倉庫移動 Amazon出荷
午前中に引き続き入荷された商品の倉庫移動を行ったり、現場の状況を見ながら倉庫から商品を持ってきたりします。

16:00 
刺繍加工依頼 
外注先へタオルの刺繍加工依頼を行います。実際に加工していただくタオルの準備と、刺繍の依頼内容のデータ入力を行います。

17:30 
帰宅 
次の日の準備と片付けが終わったら帰ります。


Q:サイバールとの出会いはどんな経緯だったのですか?
A: 転職活動で前職での倉庫作業の経験やフォークリフトの免許が活きる仕事を探していたのがきっかけです。

Q:入社後についてどうですか?
A:タオルの名前と内職回りの道順を覚えることから始まりました。多くのタオルを扱っているため名称を覚えるのは大変でした。内職回りの道順は複雑ではなく会社からすぐの距離なので覚えるのは難しくなかったです。

Q:入社後印象に残っているエピソードがあれば教えてください。
A:内職回りで毎日お宅にお伺いしていると内職さんと仲良くなってお話ししてしまったり、内職を用意してくれることに「ありがとう」と言われたり、忙しい仕事の中で心がほっこりする瞬間があります。

Q:どのような部分でやりがいや面白さを感じていますか?
A:現場での仕事の流れを予測して、自分がどんな動きをすれば現場が上手く回るのか考えて実行していくことに面白さを感じています。

Q:仕事をする上で難しさを感じたことはありますか?
A:自分の動き1つで良くも悪くも現場の進捗が大きく変わってくるので、周りの状況を見て他の人とコミュニケーションも取って、次の動きを素早く判断していく必要があるのは難しさでもあり面白さでもありますね。

Q:今後サイバールでどのようなキャリアを目指したいと考えていますか?
A:入現場の状況を見ながらパートさん、他部署の方、また内職さんなど多くの人に対して指示を出せる監督者になりたいです。

Q:入社前の自分と今の自分、一番変わったと感じるのはどこでしょうか?
A:自分の任されている仕事をこなすことだけで、精一杯だった頃と比べて周りの状況を見て動くことが出来るようになったと思います。